食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

イタリアの家は綺麗!みんな掃除好き?

      2016/12/03

イタリアの家は綺麗!みんな掃除好き?

イタリアの多くの家は毎日大掃除?というくらいの掃除をし、家の中が常にピカピカなんだそうです。

綺麗好きということもあるでしょうが、日本とは違う習慣がそこにはあるようです。

常に家が片付いていてピカピカというのにはかなり憧れはありますが、掃除が苦手な私としてはイタリアでは住めそうにありません・・・

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

b4c8ab727c674e0695a851c3c2cd530d_s
あれ?一時停止してない!違反点数は?

あれ?ここって一時停止しないといけない場所だったけ?

89ca3d8c8e5756bf0705659df8921b7b_s
日本生命の保険を解約したい

日本生命の保険を契約しているけれど保険会社乗換えや、支払いが...

e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s
大学の単位はテストの点数だけじゃない!

大学で単位を落とさないためには60点以上の点数を取らなければ...

9b958d2410d5dbbd9be6904c726e8ff9_s
知ってる?ドイツの音楽留学が人気なんです!

音楽を本気で勉強したい!

そん...

ea00dfa01523aafb4e860d1d0d0eb69e_s
twitterって、登録した電話番号削除すれば快適かも


twitterでフォローする為に電話番号の認証が...

35bc3a574dda0450093efa644f79abea_s
バイクのマフラーの焼けを綺麗に落とすには???


バイクのマフラーの焼け具合にこだわりますか? ...

スポンサーリンク


イタリアは家が綺麗なところが多い!掃除上手!

イタリア人はきれい好き。
これは伊在住日本人から結構耳にする言葉。

確かに私もそう思う。
どちらかと言えば、私の意見は、きれい好き、言うよりも、掃除が上手なのでは?と考えている。

掃除が大好き、というイタリア人はそんなに多くないかもしれないが、それでもいつ行ってもきれいに整頓されてある家が本当に多い、という感想を持っている。

もちろんそうでない家もあるし、実際どのくらいの家がどれだけきれいで、その逆はどのくらいなのか、統計をとったわけではないので、私の主観ではあるが、他の日本人の人に聞いても、「きれいにしてあるよねー」という感想を持っている人が多かった。

引用元-イタリアマニア☆国際結婚生活 掃除能力チェック

イタリアでは家の掃除に漂白剤を多く使う

この国の人は1ヶ月に軽く1リットルの漂白剤を使います

漂白剤のことをイタリア語で「カンデッジーナ」といいます。

お得なビッグボトルは2.5リットル入りで150円ほどの値段です。私が普段買うのは、1リットル入り100円のものです。

お隣の奥さんがカンデッジーナを切らせたといって、私のアパートへ借りにきたとき、このボトルを渡しました。

お隣はかならずビッグボトルを買うようにしているそうで、なぜこんな不経済な買い物をしているのかとかえって不審がられた覚えがあります。

あのとき奥さんははっきり言いました、このサイズだと「1ヶ月」しかもたないよ、と。

私だと、これでも半年以上もちます。

床をぴかぴかに磨くには漂白剤を使えと薦められましたけど・・・

日本と違って、イタリアでは家の中も当然土足で歩きます。その分、家の中の床が黒く汚れるのは仕方ありません。床材の細かいひび割れにも、土や汚れが入り込みます。

この国の人は、床掃除のバケツにカンデッジーナを加えます。ここに浸したモップで床をこすると、深いところの汚れや黒ずみも落ちるのだそうです。

たいていの家の床は、テラコッタと呼ばれる赤い素焼きレンガでできています。とても丈夫な建築資材で、カンデッジーナの濃い溶液をかけても傷んだりしません。

漂白剤が、床磨きに威力を発揮するのは間違いないようです。

ただ私のアパートの床は、半分ほどが大理石でできています。大理石に漂白剤をかけて傷まないのかどうか、私には自信がありません。

床材を弁償することになったら大変なので、普通の中性洗剤で磨くようにしました。

これでもきれいになりますし、我が家の床掃除にカンデッジーナは必要ないという結論に達しています。

引用元-なぜイタリア人は掃除用洗剤として漂白剤を毎月1リットルも使うの?

なぜイタリア人はそんなに家を綺麗に掃除するのか?

どうしてこんなに綺麗にするのかといいますと、ホームパーティーをするときや、普通に友人や親せきを招待した時に必ずするイタリア人のおもてなしは<こんな家に住んでいます!>と家全室を見せる習慣があるからなのです。

マンションの外見がたとえ小汚くても、壁が崩れかけていても、家の間取りが広くても狭くても、お金持ちでもそうでなくてもきちっとしています。

広いお宅では、ちょっとした博物館へ行った気分になり、家の絵画などの家宝もサラッと説明してくれますし、豪華ホテルのスイートルームのようなリビングや寝室も案内してくれます。小さなお宅でも本当にかわいくコーディネイトされていて、とにかく隅々まで綺麗なのです。

日本だと、せいぜい客間、応接間へお客様をお通しし、お手洗いを綺麗にしておけばいいのですが、イタリアはそういうわけにはいかないのです。。。

それこそ、キッチンやトイレ、なんと夫婦の聖地<寝室>もですよ!!!(笑)

これは、家主の役目ですが、時々家の子供たちが案内してくれることもあります。

なので、共働きの家庭はお掃除が頻繁にできないので、きちっと専門のお掃除屋さんを雇います。

ご家庭にもよりますが、週に2,3回か少なくても週に最低1回は呼びます。

徹底していますよ!!!

引用元-イタリア人は綺麗好き! イタリア/ラ・スペツィア特派員ブログ | 地球の歩き方

イタリアの家はとにかくキッチンが綺麗

イタリアの家庭では、夕食の食器洗いのついでにキッチンも掃除してしまいます。

コンロに飛び散った油やトマトの汚れもスポンジで洗って、シンクについた水しぶきまでキッチリ拭き取ります。

『美しさ』を重視するイタリアらしい国民性しょうか。

イタリアのキッチン1

イタリアの家庭にお邪魔して驚くことのひとつに、いつでも家中が清潔でピカピカだとうこと。

特にキッチンのピカピカ具合は半端ではありません。突然の来客にもへっちゃらで、キッチンは自慢のインテリアのひとつと捉えられてるそうです。

イタリアのキッチン2

イタリア人男性と結婚したある日本人女性が、「毎晩キッチンの掃除ばかりしているわ。
少し放って置くだけで主人に「マンマはこうじゃなかった」って言われるの」と嘆いていました。

今では、超高速で食器洗いとキッチンの掃除を同時にこなし、美しい自慢のキッチンに。
毎日の習慣にしてしまえば、それほど苦ではなくなるものなのでしょうが、耳が痛い話です。

引用元-「キッチンは見せるインテリア」イタリアのキッチン覗き見8選 | iemo[イエモ]

イタリアのように散らからない家にしたい!

①モノは必要最小限に

散らからない家を作るためには、まずモノが少ないことが大前提!

南欧の暮らしでは日本のように100円均一などの便利なお店はないものの、その分お家に飾られたものはどれもこだわり抜かれて選ばれたものばかり。

そのためモノの絶対数は日本の家と比べて圧倒的に少ないのが特徴です。

私たちも家を美しくキープするためには「便利だけど使う頻度が少ないもの」を徹底して見直してみるのがたいせつなのかもしれませんね。

②目線より上は隠す収納or見せる収納でスッキリ

こまめに整理整頓をしているつもりなのに、家の中が何だかゴチャゴチャしているように感じるのは収納の位置に深く関係しているのかもしれません。

大切なのは、目線より上は徹底して美しく見せること。目につきやすく部屋全体の印象を左右するので、「隠す収納ですっきり見せる」または「見せる収納で」美しく見せるのどちらかの方法で、部屋全体をスッキリ見せましょう。

③掃除は毎日少しずつ

スペインやイタリアに暮らす人には日本のように「大掃除」という感覚があまりありません。

それは毎日掃除していれば、まとめてする必要がないと言う考え方に基づいているから。

彼らは「食器を洗ったらキッチンもまとめて掃除する」「リビングでテレビを見ながら掃除する」など「ながら掃除」の習慣が子供の頃から自然に母の姿を見て身に付いているもの。

毎日少しずつすることで掃除に対する負担が結果的には少なくなっているのです。

引用元-イタリア&スペイン人に学ぶ♡お掃除いらずな散らからない家の作り方 – Locari(ロカリ)

twitterの反応

 - 洗濯・掃除

ページ
上部へ