食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

体を柔らかくするストレッチ・柔軟体操の方法教えます

   

体を柔らかくするストレッチ・柔軟体操の方法教えます

体は柔らかい方ですか?かたい方ですか?

体がかたい理由は何なのでしょう?

体が柔らかくなるとメリットがたくさんあるのでストレッチや柔軟体操で是非体を柔らかくしましょう。

体が柔らかくなるストレッチや効果的な方法をお教えします。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

apple-28848_640
itunesでcdの曲を編集したり活用する方法とは?


音楽cdを短くカット編集をしてオリジナルcdを作...

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

b4c8ab727c674e0695a851c3c2cd530d_s
あれ?一時停止してない!違反点数は?

あれ?ここって一時停止しないといけない場所だったけ?

89ca3d8c8e5756bf0705659df8921b7b_s
日本生命の保険を解約したい

日本生命の保険を契約しているけれど保険会社乗換えや、支払いが...

e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s
大学の単位はテストの点数だけじゃない!

大学で単位を落とさないためには60点以上の点数を取らなければ...

9b958d2410d5dbbd9be6904c726e8ff9_s
知ってる?ドイツの音楽留学が人気なんです!

音楽を本気で勉強したい!

そん...

ea00dfa01523aafb4e860d1d0d0eb69e_s
twitterって、登録した電話番号削除すれば快適かも


twitterでフォローする為に電話番号の認証が...

スポンサーリンク


体がかたい!簡単なストレッチ・柔軟体操方法が知りたい

簡単に出来て、効果のあるストレッチの方法を教えて下さい。

体はカチコチに硬いので、柔らかくしたいです。
あと、全身を柔らかくすると同時に下半身痩せしたいです。
(お尻が大きいこと、脚が太いことが悩みです)

引用元-簡単に出来て、効果のあるストレッチの方法を教えて下さい。体はカチコチに… – Yahoo!知恵袋

体が硬いのでストレッチを始めたいのですが、一体なにから始めていいのかわかりません。
本当に体全体がカチコチな状態なんですが、どんなストレッチから始めればいいのですか?

引用元-体が硬いのでストレッチを始めたいのですが、一体なにから始めていいのかわかり… – Yahoo!知恵袋

体を柔らかくする柔軟体操やストレッチ方法

体を柔らかくするストレッチ其の一

まずは、床に膝を立てて座ります。

そしてその膝を力いっぱい両腕で抱えましょう。

横から見ると、丁度丸まった感じに見えますね。

その状態を5秒間キープします。

次に、両膝をつけた状態で床の上に膝立ちをします。

そしてその状態のまま、体を後ろに反らし、両手を床につけます。

その時注意したいのは、両膝を離さないことと、お尻にしっかりと力を入れて、持ち上げるようにすることです。

お尻に力を入れている時、息をゆっくりと吐き出すことによって、より高い効果を得ることが出来ます。

体を柔らかくするストレッチ其の二

床にうつ伏せに寝ます。

そして両手で、それぞれの両足首を掴み、体を反らせます。

横から見ると、丁度、弓なりにそっている感じですね。

その時、お尻をキュッとしめると、より効果的です。

その状態で、5秒間キープします。

体を柔らかくするストレッチ其の三

最後に、全身の凝りをほぐしましょう。

床の上に立ち、両手を組み、なるべく上へと伸ばしていきます。

そして、更に右上へと向かって体を伸ばしていきます。

その状態のまま、10秒間キープします。

終わったら、左上に向かって伸ばしていきましょう。

ストレッチを始めるまでは、面倒くさかったり億劫だったりするものですが、やってみると意外に簡単、すっきりとした気分を味わうことが出来ます。

引用元-体を柔らかくする方法~ストレッチ~ | 方法ステーション

ストレッチや柔軟体操を効果的に行う方法とは?

3.効果的に行うポイント

・運動や入浴後がベストタイミング

筋肉が温まり、血行も良くなっているので、伸びやすくなっています。日頃の習慣としてぜひ取り入れてください。

・呼吸は止めない

自然な呼吸を繰り返しながら行ってください。

・反動をつけたり、パートナーの力で無理な負荷をかけない

短期間で効果をあげようとして、無理な力で行ってはいけません。

筋肉や腱を痛める可能性もあります。強く伸ばした筋肉は、縮んで戻ろうとする作用も出て、イメージするほど効果的ではありません。

・1日1回、できれば3週間は続ける

早い人は短期間で効果が上がりますが、難しい人も3週間続ければ前屈ができるようになりますので、頑張ってください。

また、継続的なカラダの柔らかさを身につけるには日頃の習慣として取り組みましょう。

引用元-1日3分3つの柔軟ストレッチ│これだけでアナタも手が床に

体がかたいのはナゼ?ストレッチをする時の注意点は?

体が固い原因

体の固さは先天的な個人差もありますが、以下の様な固くなる原因があります。

・筋肉の緊張
・運動不足
・骨格の歪みによる影響
・加齢

筋肉の緊張は心的な要素からも起こります。
また、運動不足など筋肉が使われないことも固い体の原因となります。

この筋肉の緊張以外の要素として歪みにより、関節の可動域が減り、体の柔軟性が失われていることもあります。また、加齢により、筋力が衰える事で体が固くなります。

逆に体が柔らかすぎるデメリットもいくつかあります。日本人女性は体が柔らかい傾向があり、手を地面につけた時に猿腕(肘が外側に反ってしまう状態)になる人もいます。

柔らかすぎる体も歪みの原因になってしまったり、長時間姿勢を保つことが大変な場合もありますが、基本的には関節の可動域の範囲内であれば問題はありません。

ストレッチにより、この筋肉の緊張をほぐし、血行を良くしながら骨格の歪みなどを改善していくことで柔らかい体へと変化していきます。

次の項目から実践方法をご紹介しますが、いくつか注意点をご覧ください。

<柔軟ストレッチの注意点>

・無理なストレッチ(強い痛みを伴うなど)は決して行わないようにしましょう。
・定期的に行いましょう(週2~3回目安)
・数十秒伸ばせば効く訳ではない。

強い痛みを伴うストレッチや伸ばした状態で数十秒維持するなどは逆に筋肉の緊張を高めてしまう可能性がありますので、注意しましょう。

引用元-体を柔らかくする方法!固い体の原因とほぐす柔軟ストレッチ11選 | ダイエットなら美wise!

ストレッチを続けるとメリットがこんなに!

■基礎代謝があがり、血行が良くなる

硬いままの身体で生活することは、基礎代謝の低下や血行不良につながります。

ストレッチを行い、柔軟性を高めることは筋肉を動かして代謝を高めるだけでなく、筋肉のもつポンプ作用を利用して血行を改善させます。

基礎代謝があがることはダイエットにも有効ですし、血行が良くなることは手先や足先の冷え症改善につながります。

■疲労回復に効果がある

運動や日常生活でたまった疲労物質などは、血液に乗って運ばれ分解されます。

血行が良くなるとこの循環が早くなるので、疲労回復に効果があります。

■肩こりや腰痛の改善にも役立つ

筋肉の張りやコリなどは、肩こりや腰痛の大きな原因の1つです。

柔軟性が低いと関節により大きな負担がかかり、痛みを引き起こすことも。筋肉や腱が伸びることで関節への負担を減らし、肩こりや腰痛を緩和、改善させることができます。

■運動をするときのケガの予防になる

ストレッチを行い、柔軟性を高めると筋肉を動かすことにより、筋温が上昇します。

運動前のウォームアップなどで行うと、運動によるケガや筋肉痛をある程度予防することができます。

逆に筋温が十分に上がらない状態で運動を始めてしまうと、筋肉や関節を痛める原因ともなってしまいます。

■心身の老化予防にも

身体を動かして柔軟性を高めることは、心と身体をリラックスさせて緊張を解きほぐすだけでなく、心身の老化予防に効果があるといわれています。

引用元-身体が柔らかいメリットは? 柔軟チェックと柔軟体操 [運動と健康] All About

twitterの反応

 - 健康

ページ
上部へ