食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

水泳と筋トレ 順番はどっちからやるべき?

   

水泳と筋トレ 順番はどっちからやるべき?

水着の季節が近づいてきました。

そろそろダイエットしないとな~と思っている人も多いはず。

ダイエットには筋トレ+有酸素運動が効果的なのは知っていますか?

その中でも筋トレ+水泳をするのがダイエットには打ってつけの方法なのです。

では筋トレ、水泳のどの順番でやるのが効果的なのでしょうか?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

apple-28848_640
itunesでcdの曲を編集したり活用する方法とは?


音楽cdを短くカット編集をしてオリジナルcdを作...

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

b4c8ab727c674e0695a851c3c2cd530d_s
あれ?一時停止してない!違反点数は?

あれ?ここって一時停止しないといけない場所だったけ?

89ca3d8c8e5756bf0705659df8921b7b_s
日本生命の保険を解約したい

日本生命の保険を契約しているけれど保険会社乗換えや、支払いが...

e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s
大学の単位はテストの点数だけじゃない!

大学で単位を落とさないためには60点以上の点数を取らなければ...

9b958d2410d5dbbd9be6904c726e8ff9_s
知ってる?ドイツの音楽留学が人気なんです!

音楽を本気で勉強したい!

そん...

ea00dfa01523aafb4e860d1d0d0eb69e_s
twitterって、登録した電話番号削除すれば快適かも


twitterでフォローする為に電話番号の認証が...

スポンサーリンク


ジムで効率的な順番は筋トレと水泳どちらが先?

ジムでは筋トレ、水泳どちらが先?

トレーニングの効率的にはどの順番が効果的ですか?

水泳はクロールのみ長距離、ジムエリアでは有酸素は行わずウエイトのみです

引用元-ジムでは筋トレ、水泳どちらが先? トレーニングの効率的にはどの順… – Yahoo!知恵袋

順番としては水泳よりも筋トレが先!そのの理由は?

スイミングと筋トレの順番はどちらを先にやった方が効果的なのでしょうか?正解は、筋トレから先にやることです。

目的がスイミングを上達させることなのか?ダイエットなのか?健康のためなのか?どれに限らずとも、筋トレを先にやったほうが良いです。

なぜなら、スイミングは自分が思っている以上に体力を消耗するし、筋力も酷使するので、先にやるとよくないのです。

スイミングをした後に筋トレをしてしまえば、消耗した体力をさらに使うことになるし、酷使した筋力を無理に鍛えることになってしまうからです。

間違った順番でスイミングや筋トレをしてしまえば、そのしわよせは身体にきてしまうのです。

スイミングをしてから、筋トレを無理して続けることで身体が悲鳴をあげてしまうのです。体力があまりにも消耗してしまえば、健康を害してしまう危険性もあるのです。

また、無理な筋トレをすれば身体を壊してしまうこともあるのです。そんなことになれば、スイミングも筋トレもできない身体になってしまうのです。

1.軽い筋トレをやってからスイミングをしよう!

順番としては、軽い筋トレをやってからスイミングをするのが良いでしょう。

ウエイトトレーニングなどはせずに、ウォーミングアップ程度の運動量の筋トレにしておきましょう。

ウォーミングアップ程度の筋トレにしておくことで、スイミングで使う体力と筋力をとっておくことができるのです。

身体が温まってきたらスイミングを始めましょう。スイミングを始める際は、必ず時間をかけて準備体操をしましょう。筋トレで硬くなった筋肉をほぐすことが重要です。

引用元-スイミングと筋トレの順番はどちらが先の方が効果的?

筋トレ、水泳という順番はダイエットには打ってつけ!

水泳の効果!メリット・デメリット

筋肥大が目的であれば水泳のみは逆効果!?

どうして水泳を始めようと思いましたか?もし、筋肥大が目的で筋トレとして水泳をしようという方はウェイトトレーニングをメインに行う事をお勧めします。

なぜならば、そもそも水泳とは”いかに水の抵抗を受けず効率良く筋肉を使って水中で前へ進むか”という競技なのであまりにも力が入りすぎる泳ぎ方をしたり、筋肥大させようというのは矛盾しています。

ですが、ウェイトトレーニングと合わせて有酸素運動としてする場合や、全身運動をしてダイエット目的で体脂肪をある程度まで減少させるには打ってつけの方法です。

ジョギングではいけないのか?

もちろん、ジョギングも有効です。

水泳よりジョギングの方がすぐに始められる、プールへ行くのが面倒、水着に着替えたり
するのが面倒、という声をよく聞きます。

でも水泳をする事によるメリットはたくさんあります。

◯消費カロリーがジョギングより高い
◯足腰の負担が少ない
◯水圧による心肺機能が高くなる
◯深い呼吸により呼吸筋が鍛えられる
◯代謝が良くなる

これらのメリットはデメリットを遥かに上回ります。
まずは一度プールへ足を運んでみましょう!

引用元-ダイエットをするなら筋トレと水泳を組み合わせると効果的!!!|JOOY [ジョーイ]

筋トレをすると太る?これって本当?

筋トレをすると、たしかに太りますっ!(笑)。でも、そんなにがっかりしないでくださいね。

筋肉って、脂肪より重たいんです。

たとえば、2リットルのペットボトル2.5本分の筋肉と脂肪があったとしたら、およそ1キロ分も筋肉の方が重たいそうです。

筋トレを始めると、「体重が増えた!」といって、びっくりしてやめてしまう女性も多いんですが、とてももったいないことです。

減った脂肪と同じ分の筋肉がつけば、重さ的には増えます。

でも、同じ重さなら筋肉の方が体積が少ないので、見た目はシャープになっているはず。

適度な筋肉がつくと、鍛える部分によっては姿勢も良くなったり、筋肉の可動域(動かせる範囲)も増えたりして、日常の運動量が自然にUP。

エネルギー代謝にも一役買ってくれるというわけです。

さらに、下腹がぽっこりとか、太もものぷるぷるが……。

という部分的な悩みをダイレクトに解消してくれるのも筋トレの魅力。

キュッと引き締まったウエストや上向きのバストラインなど、健康的でキレイなボディラインを目指すなら、補正下着をつけるか、筋肉を鍛えるしかないんです!

引用元-筋トレをすると太るってホント!ダイエットに効果的な筋トレは – まとログ

筋トレやダイエット 効果がでるのはいつから?

筋トレであれダイエットであれ、1~2週間ではあまり効果は現れません。質の高いトレーナーがつけば1ケ月に5kg減などということもあり得ますが、一般的にはリバウンドも気になりますので3ケ月以上の計画で運動を行うのがよいです。

筋トレを始めたばかりの頃は1週間続けると筋肉がついたように感じますが、これは使っていなかった筋肉が刺激されて血流量は増えてるため。太く大きな筋肉なるのはそこからです。最低でも2ケ月はかかると考えておきましょう。

頻度ですが、本格的な筋トレであれば、1日おきに週3回程度、それがきびしければ週2回でも構いません。続けられる頻度で行うのが一番です。運動に慣れてきて筋肉痛にならないようになれば毎日行っても大丈夫です。

ダイエット、健康づくりが目的であれば、ウォーキングなど軽度なものでもよいので毎日合計60分以上行いましょう。よく運動は一日おきでするのが効果的だといわれ、それを運動をさぼる口実にしている方がいますが、不定期な運動ほど続けるのが難しいものはありません。

運動が一日おきという話は筋肉の回復期間が48時間ほどかかるためで、軽度~中度の運動や鍛える部位を変えた筋トレでは毎日行うほうが健康維持やダイエットにとって効果があることを知りましょう。

引用元-筋トレと有酸素運動の正しい順番は?相乗効果で確実にダイエットを成功させる方法|welq [ウェルク]

twitterの反応

 - スポーツ

ページ
上部へ