食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

anaのファーストクラスのアメニティーが凄い!

      2016/11/09

anaのファーストクラスのアメニティーが凄い!

長距離のフライトになると服装にも気を遣いませんか?。

リラックスしたくても限度があるし。どこまでカジュアルが許されるものなの?

そんな悩みは無用のanaのファーストクラス。なんとパジャマが用意されているのです。

正装して搭乗し機内ではリラックス。羨ましいですね。

そんな快適に過ごすためのサービスに迫ってみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

948c8237617315be25ced98b07c9ad89_s
宝くじの抽選結果を売場に確認しに行こう!

宝くじを購入して抽選結果が出たら、自分で確認しますか?売場で...

43d1bfcff2c7c4d5bdfbea04ca69a758_s
哺乳瓶だと飲まないけどスパウトなら飲む!?


哺乳瓶を嫌がる赤ちゃんもいますよね。

751231292d5baea738937ecb99370fc8_s
卒業証明書を発行したい!添え状は必要?

就職先に卒業証明書を提出しなければならない時、母校に卒業証明...

f814a55b68880e332d8d792a54c6f114_s
美術が苦手・・絵を簡単に描く方法教えて

中学で美術を学び始めて苦手だと感じる人が多いようです。 <...

yk0i9a6213_tp_v
twitterの友達の効率的な探し方


SNSで世界中の人と繋がることが可能となりました...

apple-28848_640
itunesでcdの曲を編集したり活用する方法とは?


音楽cdを短くカット編集をしてオリジナルcdを作...

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

スポンサーリンク


anaのファーストクラス。パジャマなどのアメニティの紹介。

ベッドパッド、コンフォーター、枕、ブランケット

ベッドパッド

多くのアスリートが海外遠征などで愛用する東京西川「AiR®」。

身体にかかる圧力を分散させる特殊立体構造のコンディショニングマットレスで、良好な寝姿勢を維持し、質の高い眠りをご提供いたします。

優れたデザイン性も国内外で高い評価を受け、世界各国のさまざまなデザイン賞を受賞しています。

コンフォーター

寝具向け素材としては世界一細いテイジンのポリエステルナノファイバー「ナノフロント®」や、特殊ポリエステル断熱保温わたなどの高機能繊維を駆使し、東京西川の技術で創りあげた次世代型超軽量コンフォーターです。

やわらかく、薄くても暖かいので、心地よくおやすみいただけます。

とろけるような柔らかさでありながら、さまざまな寝姿勢を独自のリラクゼーションフォームでしっかり支える東京西川「エンジェルフロート®」。

放熱性と吸放湿性にもすぐれ、温度による硬度変化もほとんどなく、快適にお使いいただけます。

※羽毛枕もご用意しています。

ブランケット

「テネリータ」のブランケットは、世界で最も厳しい国際基準をクリアした、安全・高品質のオーガニックコットンを使用。

おもてには高級カシミアを使い、コットンの通気性とカシミアの保温性を兼ね備えました。

上質な素材から生まれる心地よさに包まれる、軽くてやわらかなブランケットです。

リラックスウェア

先染め糸を二重編みにした両面ニット使いのウェア上下。

しなやかな肌ざわりと軽い着心地が特徴です。持ち運びに便利な収納ケース付きです。

目的地までおくつろぎいただくため、下記のアメニティもご提供いたします。

カーディガン貸し出しサービス

カーディガン

スリッパ

スリッパ、靴べら

引用元-FIRST CLASS アメニティ|Service & Info[国際線]|ANA

anaのファーストクラスってどうなの?実際のところパジャマを着てるいる人は?

気が付くと水が置いてあったり、本当に色々とサービスをされる。
当たり前かもね。

12時間のフライトでたったの4人の接客だし実際ほとんど寝てるし。

トイレに行くと中の広さは普通だったが、花がいけてあったりアメニティーが揃っていた。

何か身支度をするようなスペースがあった。

これは撮影してなくて残念。

と言う事でおおまかな感想。

このシートはフルフラットになる時に違和感あったけど、実際かなり広くて快適に眠れます。その辺のビジホなんかより良い位。

ヘッドホンがノンズキャンセリングで高いのが出てきてちょっと感動。
実際音も良い。

モニターは15インチだったのでそんなに大きくないけど位置的に充分かな。
とにかく不快に感じる部分はありません。

これで往復227万円。。。

食事に関してはまぁ美味しいです。

ただ味を追求するのならば、やっぱり飛行機じゃなくって
ちゃんとしたレストランで出来たばかりの物を食べた方が美味しいでしょう。

これは付属サービスと言った感じですね。
実はコリアンエアーのFの方が美味しかった。

次回は乗ったらすぐにパジャマに着替えます(笑)

引用元-ANA成田ードイツ間 ファーストクラス : どきどきしてますか?

anaのファーストクラスのアメニティーパジャマは持ち帰れます。

最近、ANAの長距離国際線の機材は座席のリニューアルが進んでおりまして、2014年1月のロサンゼルス旅行で利用した時は最新のファーストクラスだったんですけれども、今回は1世代前のファーストクラス機材となっておりました。

パリのような人気の行き先でも、まだリニューアルは終わっていなかったんですね。

それはさておき、ファーストクラスに搭乗するとまずはウェルカムドリンクからスタートという事になります。

お酒の強い方は当然ながらシャンパンで乾杯(私の場合誰と!?)といきたい所ですが、私はあまりアルコールが得意ではありませんので、ここはオレンジジュースで遠慮しておくことにしたいと思います。

ウェルカムドリンクを終えると、CAさんから

『お着替えをなさいますか!?』と聞かれます。

事前に知識がないと、何に着替えるのか迷ってしまうかもしれませんけれども、私は2回目のファーストクラスなので、機内用リラックスウェアに着替えるというのは既に分かっているんですよね。

ということで、上の写真は『リラックスウェア』の上半身のものになります。

そして、こちらはリラックスウェアの下の部分という事になりますね。

トイレの中の写真なので、それほどキレイではないんですけれども、そもそも着替えられる場所がトイレの中くらいしかありませんので、コレは致し方ない事であります。

さて、そしてリラックスウェアの上下に着替えると、その上からはこのカーディガンを羽織る事になります。

パジャマの上下は持ち帰り可能なんですけれども、このカーディガンは持ち帰る事ができません。

その点については、注意する必要がありますね。

引用元-ANA205便 成田空港=パリ ファーストクラス用パジャマ・取り放題のアメニティ・座席などをご紹介します。(ANAファーストクラスで行くパリ その5) – 高配当株で配当金生活

パジャマも欲しくなる長距離フライト。

パジャマを用意せよ

最も抵抗がありそうな提案でしょうから、最初に断わっておきましょう。

わずか数時間のフライトならばまだしも、十数時間も飛び続ける長距離フライトでは、あまり他の人の目にどのように自分が映っているのかを気にしすぎてはいけません…。

むしろ、最も大切なのは、そんなに長い時間を過ごす機内で、いかにして快適に休めるかどうか!

この視点から導き出される結論は、もう長時間の飛行機内では、自分の格好なんて構っていられないというポイントですね。

それよりも重要なのは、飛行機が離陸してシートヴェルトの着用サインが消えた瞬間、いち早くトイレに移動し、パジャマスタイルの眠りやすい衣服に着替えてしまうことでしょう。

とりわけ、スカートやスラックスやジーンズは脱ぎ捨てて、緩めのウエストのパジャマズボンはお勧めですよ。フカフカのソックスに履き替えることもお忘れなく。

ササッと快眠スタイルに着替えたら、歯磨きを済ませて、化粧も落として、いざ長時間睡眠へ~。

なお、座席に戻ったらブランケットを掛けて、その上からシートヴェルトを締めて、よく見える状態にしておきましょう。

そうすると、飛行中に揺れがひどくなってシートヴェルト着用サインが点灯した時でも、フライトアテンダントに注意を促されることなく眠り続けることだって可能になります。
もう1つの裏ワザは、ブランケットは自分で持ち込んだ上に、機内でも無料で配られるものをゲットしておくことですね。そうすると、余ったブランケットを丸めてクッション代わりに活用できちゃいますから。

あっ、ただし、注意をもう一言。

到着予定時刻の30分前から45分前に、必ずアラームを鳴らして起きるのをお忘れなく。

だって、そのままの姿で目的地に着いてしまったら、あなたはパジャマ姿のまま空港へと降り立つことになってしまいます。

そうではなく、これまた早めにバスルームに駆け込んで、再びよそ行きの服に着替えておけば、着陸前にトイレが混み合ってくる時間帯よりも前にスマートに身支度を整えられますよ。

引用元-長距離旅行者のための…グッスリと飛行機内で眠る方法 : ギズモード・ジャパン

持ち込むならば、寝間着のパジャマではなく、スウェットにしましょう!!

路線や時期によってもだいぶ雰囲気は違うように思います。

私の経験では、例えばホノルル線やグアム線ならカジュアルな人ばかりですが、デルタ航空(当時はノースウェスト航空)のデトロイト線だとビジネスマンが多くて、

『飛行機降りたらすぐ仕事です』

みたいな人も多かったです。

それにしても『正装』は言い過ぎかな~。

私の職場の同僚や上司は、スーツでもたいていノーネクタイですし、スーツではないジャケットを着てノーネクタイとかもありますし、移動だけなら完全な私服のこともあります。

フライト前後の予定や同行者の有無などによって色々ですよ。

CAに対して威張り腐っている人は一度だけ見たことがあります。

しかもそのオヤジは機内で『パジャマ』に着替えていました。

スウェットではなく寝巻のパジャマです。このオヤジはウザかったです。

引用元-ビジネスクラスは正装?うるさい客はいるのですか? – 海外旅行(全般) 解決済 | 教えて!goo

マイルを貯めてアップグレード

ファーストクラスへアップグレード

日本との往復が毎月、多いときは月2回とかになることがあります。

さすがに疲れるのでアップグレードしよう! ということで日本からの便をファーストクラスにしました。対価はマイルの場合45,000マイル、アップグレードポイントなら今は20ポイントです(このときは14ポイント)。

燦然と輝く”F”の文字

ちなみに、日本出発便をマイルやポイントを使ってアップグレードしたときに別途お金が取られることはないのですが、ロンドン出発便をアップグレードするときは少し事情が違います。

ロンドン出発便では、エコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードする場合、税金の差額を取られます。搭乗クラスによってイギリスにおける課税額が異なるためです。

この差額はマイル等で精算することはできず、現金やカードで支払うことになります。

この差額もずいぶん値上がりしていて、2008年に40ポンドだったのが、2014年には81ポンドと倍以上になりました。

ただし、ヒースロー空港のグラウンドスタッフに確認しましたが、ビジネスクラスからファーストクラスにアップグレードする場合はこの差額徴収はないそうです(2014年時点)。

引用元-アップグレードでファーストクラス搭乗記録(成田→ロンドン) 搭乗編 – Resilient Mind

twitterの反応

 - 経済・ニュース

ページ
上部へ