食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

アメリカの新聞は、本当に庭に投げる!?

   

アメリカの新聞は、本当に庭に投げる!?

海外の映画やドラマで、新聞配達員の少年が自転車で

庭先に新聞を投げ込むシーンを見たことありませんか?

実際には大人が車できて、玄関に近いところへ投げ込むようです。

アメリカでは、投げるのは新聞だけではないそうです。

最近では荷物の宅配なども玄関先に投げて問題になっているとか。

日本人なら手渡すような食べ物だって投げることがあるそうです。

今回は、アメリカならではの投げる新聞についてまとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

43d1bfcff2c7c4d5bdfbea04ca69a758_s
哺乳瓶だと飲まないけどスパウトなら飲む!?


哺乳瓶を嫌がる赤ちゃんもいますよね。

751231292d5baea738937ecb99370fc8_s
卒業証明書を発行したい!添え状は必要?

就職先に卒業証明書を提出しなければならない時、母校に卒業証明...

f814a55b68880e332d8d792a54c6f114_s
美術が苦手・・絵を簡単に描く方法教えて

中学で美術を学び始めて苦手だと感じる人が多いようです。 <...

yk0i9a6213_tp_v
twitterの友達の効率的な探し方


SNSで世界中の人と繋がることが可能となりました...

apple-28848_640
itunesでcdの曲を編集したり活用する方法とは?


音楽cdを短くカット編集をしてオリジナルcdを作...

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

b4c8ab727c674e0695a851c3c2cd530d_s
あれ?一時停止してない!違反点数は?

あれ?ここって一時停止しないといけない場所だったけ?

スポンサーリンク


Q.アメリカの新聞配達員って、新聞を庭に放り投げるの?

アメリカの家に住んでいると新聞投げられる?

やっぱり映画にあるように、朝自転車に乗った配達員さんが新聞を庭に放り投げる習慣は残っているんでしょうか?

引用元-アメリカの家に住んでいると新聞投げられる? – やっぱり映画にあるよう… – Yahoo!知恵袋

A.私の場合、アメリカで新聞を投げるところを見ました。

朝、住んでる住宅エリア内を散歩していると目の前に、「ドスン」と何かが降って来てビックリさせられた日があって、よく見るとビニールに入った新聞だった。と同時に車がぶ~んと通り過ぎてまた次へ。

ここは一戸建てではないので庭というよりは、玄関の前のポーチめがけて新聞は投げられ、しかも距離があるので思いっきり投げないと届かない、かなりの力とコントロールが要求される。

まだ朝早い時間はあちこちにビニール入りの新聞が転がっていて、これもアメリカならではの朝の風景だなっと思う

引用元-コントロールがいるアメリカの新聞配達 | 徒然日記 in アメリカ

投げるように配達するのが常識!アメリカの新聞配達員

以前は毎朝出勤する頃に家のドアに”ドンッ!”という音とともに新聞が配達されていましたが、最近は投げる人のコントロールが良くなり、ドアの前に着地するようになりました(笑)。

映画なんかで新聞配達の人が新聞を庭先に投げるシーンを見たことがあり、アメリカに来る前からそういうものなのかとは思っていましたが、こっちに来てから新聞を地面に置かれることに慣れるまで時間がかかりましたね。

天気の悪い日はビニール袋に入れて投げ入れてくれますが、晴れの日はそのまま輪ゴムで丸めた新聞が投げ入れられます。

一度だけ家の前にたまたま近所の猫さんが残されたやわらかいカリントがあり、新聞がその上に着地していたことがあり、このときばかりはやれやれって感じでした(笑)。

でも、配達をに時間をかけないおかげか広告が多いおかげか、ローカルのSeattle Times は値上げした後も平日版は$0.75と安いので、まあ仕方ないかと思っています。

引用元-飛ぶ新聞たち | Nori’s Weblog – Kokorokara Arigatou!

アメリカの某新聞社の配達員募集広告に見る条件と待遇

・オレゴニアン・ニュースペーパーを車で運ぶ独立請負配達員の経験がある事。

・ポーチや郵便受け(もしくは読者から要請を受けた場所)に入れる事。

・家屋やアパート、法人ビルへ配送する事。

・SEポートランドの道路の高燃費の業務車両の持ち主である事。

月曜から土曜までの配達は午前1時半から始まり、午前5時半までに終わらせるそうです。

日曜版は午前7時までがノルマなのだそうです。1年365日休み無し。

なお、火曜には午前9時までにフードデイという新聞の配達もさせられます。道筋は自由との事。

オレゴニアン、フードデイの配達報酬は月額で1000ドルから1400ドルとの事。配る部数によるそうです。

引用元-アメリカの新聞配達員の処遇は? #Newspaper : DON

アメリカと日本の丁寧さの違い

毎朝、新聞配達員さんが家の玄関先に新聞をポーンと投げるのを見たり聞いたりすると、「繊細さ」が恋しくなることがある私です。

みなさんも映画などのシーンで見たことがあるかと思いますが、ここアメリカでは、新聞受けが玄関先にない場合は、配達員さんが庭先や玄関先に投げて届けるのです。

その他にもアメリカで生活していると、お店の店員さんなどの「がさつさ」が窺えます。
レシートひとつ渡すのにも、たった1、2秒の行為ですが、受け取ったレシートにはしわがたくさん・・・。時々、「この人なんか嫌なことでもあったのかな?」と、顔色をうかがい、怯えながらも心の中で勘ぐってしまうほどです。

繊細さから生まれるものづくり

たとえば日本で、店員さんがお客さんにおつりを渡す時に、もう片方の手を添える行為・・お馴染みですよね?その繊細で、きめの細かいおもてなしが日本にはあるのです。そして、この違いは、人々の態度だけでなく、「ものをつくる」ということにおいても感じられます。

私のようにアメリカに住んでいる日本人の方もきっと、このような日本の「繊細さ」が恋しくなるのではないでしょうか。

たとえば、ラッピングの美しさです。雑貨や日用品だけでなく、和菓子、洋菓子などのギフトセットでも、このように綺麗に包んでくれます。ラッピングが中身を引き立ててくれますよね。

これに対し、アメリカでは、ラッピングは基本的に頼まなければしてくれませんし、頼んでも、いたってシンプルです。実はアメリカでは、ラッピングセットを買って、自分でラッピングするのが普通なんです。

引用元-【日本VSアメリカ】こんなふでばこは嫌だ!とにかく”がさつ”なアメリカ特集 | 日本の魅力を再発見!【黄金の国ジパング】

仕事は大雑把だけどおおらかなアメリカ人

長距離バスを利用しようとしたとき、何故か運転手がやってこないという理由で3時間遅れました。

もし日本でそんな状況になったら、当然ブーイング、なかには怒鳴りだす人もいるかもしれません。しかし、こちらでは「やれやれ」という顔で、私に対して笑顔で「3時間あるからどっかカフェでもいってコーヒー飲んできたら?」と言うではないですか。

誰一人怒鳴りだす人もおらず、怒っている人も見当たりません。私は最初怒りがわいたのですが、人々のおおらかさを見て怒りが鎮まりました。

しょうがないかなと思えるようになったのです。このようなおおらかさを頻繁にみます。
そして、そのおおらかさがまわりに広がっていくのもよくわかります。

また、こういうこともありました。

私はバスに乗車していたのですが、そのバスがバス停に停車しようしたら 、乗用車が停車場所を占領していたのです。私はバスの運転手がクラクションを鳴らすとばっかり思ったら、そんなことはせず、手前で止まって両手をあげてどうしようもないとういジェスチャーをしたのです。

すると、バス停で待っていた乗客が停車中の車に何か伝えました。そして乗用車は慌てて出て行き、バスは無事に停車することができたのです。

この一連の状況は1分程度のことです。誰も怒らず、誰も傷つかず、さらにほとんど遅延は起きていません。

もしバスの運転手がクラクションを鳴らしていたら、たしかに乗用車は出て行ったでしょうが、まわりはびっくりしますし、乗用車の運転手も嫌な気持ちになったかもしれません。皆のおおらかさがよい形で伝播した例だと思います。

私は心の底から感心しました。

まとめ
アメリカには確かに不便なことも多いです。ルールも曖昧だったり、いい加減だったりします。でも、それだからこそ人々はおおらかに助けあっている状況が日本より多いように感じました。

確かに一長一短はあります。日本のように客がうるさい“おかげで”電車が正確だったりサービスが優れていたりします。

一方でサービスの質がそれほどでもないアメリカは客がおおらかでゆったりしています。過度なサービスの要求が事故を招いている日本の様子をみていると、多少不便でもアメリカのほうが気持ちはゆったりできるのかなとも思います。

引用元-海外旅行でのビックリ体験。アメリカで感じる日本との違いベスト3 | 「Fun英語」新しい英語学習体験

twitterの反応

 - 国際

ページ
上部へ