食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

パートを退職した事を後悔。そこから学べる事とは?

   

パートを退職した事を後悔。そこから学べる事とは?

様々な理由でパート先を退職し、より良い職場を求めていざ生活を始めてみて。

やっぱりあの職場を辞めるんじゃなかった!と後悔する方がいます。

年齢も重なると特に立ち直るまで時間が掛かったり、なかなか前向きになれない様です。

今まさに悩んでいるあなたへ、同じ様な経験をした人達からのアドバイスを読んで気持ちを切り替えましょう!

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

948c8237617315be25ced98b07c9ad89_s
宝くじの抽選結果を売場に確認しに行こう!

宝くじを購入して抽選結果が出たら、自分で確認しますか?売場で...

43d1bfcff2c7c4d5bdfbea04ca69a758_s
哺乳瓶だと飲まないけどスパウトなら飲む!?


哺乳瓶を嫌がる赤ちゃんもいますよね。

751231292d5baea738937ecb99370fc8_s
卒業証明書を発行したい!添え状は必要?

就職先に卒業証明書を提出しなければならない時、母校に卒業証明...

f814a55b68880e332d8d792a54c6f114_s
美術が苦手・・絵を簡単に描く方法教えて

中学で美術を学び始めて苦手だと感じる人が多いようです。 <...

yk0i9a6213_tp_v
twitterの友達の効率的な探し方


SNSで世界中の人と繋がることが可能となりました...

apple-28848_640
itunesでcdの曲を編集したり活用する方法とは?


音楽cdを短くカット編集をしてオリジナルcdを作...

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

スポンサーリンク


Q.パートを退職したことを後悔!前向きになるには?

去年パートを辞めたことをいまさら後悔しています。

10年振りに外に出て、たった4ヶ月で辞めてしまいました。

忙しい職場だったのと、同時期に入った人が少しずつ辞めていったというのもあるかもしれません。

辞めてからはすっきりして、家にいたのですが、家計が逼迫してきたので、1年ぶりに働こうと思いました。

だけど当然ながら、そうそう自分にいい条件なんて見つかりません。なにもスキルもありません。

思えば去年の職場は時間的にもぴったりで、休みもとりやすく、年齢も幅広く、専門的な知識もいらない、非常に好条件だったと思います。

私にとってはちょっと遠かったけれど、もっと遠い人もいたし。

今職探しに行き詰るほど、なんであのときやめたんだろうと、自分の愚かさ加減に泣けてきます。嫌な人もいたけど、いい人もいっぱいいました。

甘えがあったと思います。10年ぶりなのに、たまたま最初に応募したのがそれで、自分の身の程をわきまえていませんでした。

引用元-去年パートを辞めたことをいまさら後悔しています。10年振りに外に出て、たっ… – Yahoo!知恵袋

A.後悔しても仕方ない!パート退職も1つの経験にする。

そんな状況から転職して、過去よりも現在と未来を見据えて、新たな仕事でやっていこうと思えるには、本当に何よりも気持ちがしんどく辛い作業だと思います。私も経験があります。

それでも、新たな仕事に満足なくても転職できただけラッキーと思いなおして、その仕事でやっていこうと気持ちを切り替えて、究極な事を言えば、人生って生きているんではなくて生かされているんだなと気付いたり、それぞれの人なりの、様々な過程を経て、「そういうこともあったな」という心境になれるんだと思います。

前の職場で、上手くいったままで今もずっと続けていられたかもわからない、立ち直れない状況になってから辞める事なったかもしれない、そうならなくてよかった、再就職する余力があってよかった、という視点で今の自分を見て、感謝して謙虚になる事も時には必要だと思います。

未来永劫、今の現状の良い状況のままでいられるなんて、たぶんないと思います。そうどこかで思うからこそ人は、努力もするのだとも思います。

引用元-退職・・・後悔が止まりません。 – アルバイト・パート 解決済 | 教えて!goo

パートを退職した事を後悔ばかりせず気持ちを切り替えて!

40代半ば、先月からパート勤めをしています。

私の職場も条件が良く、応募者が沢山来ていました。
それなのに、同じ時期に採用になった方は、3日で辞めて行かれました。
予想外に業務がハードだったとのことでした。

条件も良く、オイシイ仕事なんてありませんよね。

働くってそういうことではないですか?
お金を頂くって大変なことです。

それでも、自分なりに譲れない条件があって、それにあう職場を探すしかないのだと思っています。

私が頑張れているのは長くブランクがあっての仕事だったのでどんなことでも全力で頑張ろうと思えたから。

そうでなかったら、私も辞めていたかもしれません。

今回トピ主さんは、その嫌な人のことはやっぱり譲れない条件のひとつだったのだと思います。だから、辞めて良かったんですよ。

それに、辞めた職場のことを後悔しても、仕方ないですよ。

またご縁のある職場に出会えますよ。
頑張ってね。

引用元-40代パート辞めて後悔しています。 : キャリア・職場 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

退職の挨拶は後を濁さない内容で!

朝礼であることと、その前後に送別会が開かれるケースが多いことを考慮した上での退職挨拶のスピーチをしなくてはならない。

退職理由を詳しく話したり、思い出話を延々とスピーチで語るのは厳禁。

つまり、「できるだけ簡潔に退職挨拶のスピーチするよう心がける」というのが退職挨拶のスピーチに関する1つ目の注意点だ。

もう1点は、感極まって湿っぽいスピーチにならないよう気をつけるということである。

朝礼で退職理由などの湿っぽい話をされては、スタッフの仕事へのモチベーションは低下してしまうだろう。

長いスピーチは急ぎの仕事の予定が入っている人にとって迷惑でしかない。

先ほども触れたとおり、その前後に送別会が催されることが多いのだから、「思いのたけ」はそのときにスピーチで話せば良いのである。

あくまで「朝礼」というシーンであることを踏まえた、明るい退職挨拶のスピーチにするのが好ましい。

特に定年退職の場合は思い出がたくさんあり、感情が高ぶりやすく退職挨拶が「涙のスピーチ」になりがちなので、注意が必要だ。

引用元-朝礼で涙の退職は厳禁! 立つ鳥は退職挨拶のスピーチで後を濁さない|U-NOTE [ユーノート]

退職が本人のためにならないと思う上司の本音

「退職が本人のためにならない」と本当に思うときですね。

今抱えている仕事や職場で起こっている本人の問題からその人が逃げようとしていて、その状態は決してためにならない、と思えるときや、本人の志向や強みとどう考えても転職先が一致していないとか危なそうな会社だと感じるときは、やっぱり必死に保留にしようとします。

それは退職を踏みとどまるように、というより、退職を決めたプロセスをもう1度見直してもらいたい、という慰留で、「本当にその判断でいいの?」と問います。

私自身も29歳の時に、「転職したい」と上司に相談しにいったところ、木っ端みじんにやっつけられたことがあります。

その時の上司からは、「お前みたいなじゃじゃ馬がのびのびと働ける会社、認められる職場がここ以外にあると思っているのか?」というようなことを、ここには書けないようなひどい言葉でまくしたてられましたね(笑)。

私はしょんぼりして会議室を出て、いろいろ考えた結果、転職を断念しました。

心のどこかで、行き詰った自分の状況を打破するためには、全く新しい世界に飛び込むしかないと思い込んでいた、ということに気付いたのです。

まさに、「逃げようとしていた」タイプで、それを上司が指摘した、ということなのだと思います。

「本当にそれでいいのか?」と指摘できるのは、上司が部下を本当によく見ていて、かつ部下の成長を願っているからなのです。

それが本当に理解できたのは、自分が部下を持ち、コミュニケーションの大切さや難しさを知ってからでした。

引用元-「部下の退職をしつこく引き止める上司」の本音3つのパターン – Woman type [ウーマンタイプ]

ツイッター10個

twitterの反応

 - 就職活動

ページ
上部へ