食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

母親は娘より息子が可愛いの?その理由と影響とは?

   

母親は娘より息子が可愛いの?その理由と影響とは?

『女の子の子育て』と『男の子の子育て』。

それぞれに、可愛さと、楽しさと、大変さがあるのは当たり前の話し。

しかし、男の子の子育てをしている母親からは、よく『息子って可愛い』という言葉を聞きます。

実際私の友人も『娘より息子が可愛い』と言っていました。『小さな彼氏みたい』と。

男の子は異性だから可愛いのか?女の子は同姓で鏡だから、母親としていろいろ思うところがあるのか。。。

息子が可愛いと思う母親のその理由と、子育ての仕方や考え方が子供の成長に与える影響を、まとめてみました。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

apple-28848_640
itunesでcdの曲を編集したり活用する方法とは?


音楽cdを短くカット編集をしてオリジナルcdを作...

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

b4c8ab727c674e0695a851c3c2cd530d_s
あれ?一時停止してない!違反点数は?

あれ?ここって一時停止しないといけない場所だったけ?

89ca3d8c8e5756bf0705659df8921b7b_s
日本生命の保険を解約したい

日本生命の保険を契約しているけれど保険会社乗換えや、支払いが...

e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s
大学の単位はテストの点数だけじゃない!

大学で単位を落とさないためには60点以上の点数を取らなければ...

9b958d2410d5dbbd9be6904c726e8ff9_s
知ってる?ドイツの音楽留学が人気なんです!

音楽を本気で勉強したい!

そん...

ea00dfa01523aafb4e860d1d0d0eb69e_s
twitterって、登録した電話番号削除すれば快適かも


twitterでフォローする為に電話番号の認証が...

スポンサーリンク


母親は娘より息子の方が可愛いのですか?

母親は娘より息子が可愛い…その現実は受け止めなければならないのでしょうか。

私と母は親友のように仲が良いです。周りに羨ましがられるくらい、二人で旅行にいったり買い物をしたりします。とても良くしてくれるので、私は母が大好きです。

ただ、心で《弟のほうが可愛がられている》と思ってしまうのです。

私はもう、充分すぎるくらい母から愛情をもらっています。それなのに、弟ばかり…といじけてる自分が嫌になります。

例えば、私と弟が同じ事をしても私は母に叱られるのに、弟は《もう、しょうがないわねぇ》になります。

弟と私が喧嘩した時も、必ず弟の肩を持ちます。

まぁ、成人しているので大きな喧嘩なんかはなくなりしたが…これはもう小学校の頃からの不満です。

かといって《弟は◯◯なんだから、あなたが◯◯しなさい》とか《弟を見習って◯◯しなさい》とか、そういう贔屓はありません。はたから見れば、私も弟も平等に育てられたと思います。

ただ…なんというのでしょう。母親や、周りも気づかないくらいの《差》をかんじてしまうんです。

引用元-母親は娘より息子が可愛い…その現実は受け止めなければならないの… – Yahoo!知恵袋

うちの母親だけかもしれませんが、頻繁に連絡を取る私よりも兄の方がかわいいと思っているなと感じることが多いです。

それは小さいころからです。

自分の子どもは女の子なので、わからないのですが、子どもが異性だと無条件にかわいいとか、恋人のようだとか言いますよね。

これって本当なのかな・・・

引用元-母親というのは男の子がやっぱりかわいいのか – あなたはどう思う? – とくっち.com

母親は娘より息子の方が可愛いの?に対するお話。

お母さんは自分の娘が嫁いだ時に恥をかかないようにたくさん叱っていろいろ教えてくれてたんだ。と今理解しています。

親と喧嘩したり、怒られたり、仲良くしたり、何でも言ったり出来るって素晴らしいと思います。

だからこそ親が年をとった時、感謝の気持ちや思い出でいっぱいになります。

まだまだずっと長く一緒にいたいけど、限られていますので、いろいろあった分、大切にしたいと思えます。

弟は姉のあなたが怒られてるのを見ていますので、要領よくなります。男はそれでいいのです。

ちなみに私の夫は親にかわいいかわいいと育てられ、今でもかわいいと思われていたいのか、反抗もできず、言いなりです。

かわいいかわいいと育てられた兄を見て育った夫の40過ぎの弟は去年(夫と自分の)父が死んだ時、涙1つ流しませんでした。

ただの一例ですが。

引用元-母親は娘より息子が可愛い…その現実は受け止めなければならないの… – Yahoo!知恵袋

育てる前は男女の差なんてないと思ってました。

でも男女育てると・・・、ほんっと違うんですよ。

あらゆる面の反応が。

男の子は優しいですね。ナイトです。
母親ピンチの時に、「ぼくが守る」というモードに自然変身。

対して女の子。
母親ピンチ時に、完全無視です。悲しい・・・・。

何かをお願いしても「どうして私がしなきゃいけないの?」
もうね、母親と同じで「私を守ってほしい」がデフォルトなんです。

女は守られたい。男は守りたいってとこで、相性があるんででしょうね。
しょうがないです。

でも女の子には、自分の分身としての愛おしさがありますよ。
女としてよく気持ちがわかります。

両方いて良かったなと思ってます。

引用元-娘より息子が可愛い母親が多いのは何故? : 妊娠・出産・育児 : 発言小町 : 大手小町 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)

可愛い息子から「うざい母親」と思われないようにする方法

①命令しない

中学生にもなると、「~しなさい」と母親から命令されることに非常に反感を覚え、いちいち命令してくる親をうざいと思ってしまいます。

親から命令されるのではなく、自分で考えて自分で決断したいのです。
そしてまた、そうして自立していってもらわなければなりません。

母親の威圧的な態度や命令口調は「うざい」以外の何ものでもありません。

「~してくれると助かる」や「お風呂と勉強どっちを先にする予定?」など命令や指示ではなく依頼やお願い、勉強をすることを前提に他の事と選択させたり、予定を伺うように会話の持って行き方を工夫するとよいでしょう。

②邪魔しない

進路のこと、成績のことがどうしても気になって母親は毎日のように息子の将来を案じています。「勉強しなさい」と、つい言いたくなるものです。

しかし子どもには勉強以外にもやりたいことや興味のあることがどんどん広がっていく時期でもあります。

子どもが何かに熱中していたり、お友達と遊びに出かけてばかりしていると心配で口やかましく言いたくなりますが、言えば言うほど逆効果で「うざい」と思われてしまいます。
家庭内の最低限のルール(お小遣いや門限など)を守っているならば、子どもの世界の邪魔をしないことです。

熱中していることに邪魔をしてくる親ほどうざいものはありません。

③母親が熱くならない

少し前までこどもらしくて母親にベッタリだった可愛い息子が、中学生にもなるといつも不機嫌で無愛想、口を開けば「あっち行け」「うざい」「うるせー」などと暴言を吐くようになることは珍しくはありません。

母親も反抗期だ、成長の証だ、と頭ではわかっていてもなかなか心がついていかず、「うざい」などという息子を受け入れられないものです。

ただ、ここで売り言葉に買い言葉で母親が同じように熱くなってはいけません。

汚い言葉で言い返せばそれこそ「うざいんだよ!!」となってしまいます。

ここは大人の態度で、ぐっと我慢です。
他人ではなく母親だからこそぶつけられる感情もあるのですから、吐き出させてあげてましょう。

感情が爆発している時には母親が何を言っても耳に入りません。

あまりにも暴言がひどい時には本人が落ち着いた時に母親以外の第三者(父親や兄弟姉妹、祖父母など)から母親も「うざい」などといわれて傷ついていることをそっと伝えてもらうという手もあります。

引用元-中学生の息子にうざいと思われないために母親がすべき6つの項目 | Laf~無料オンライン学習塾~

男の子を甘やかせてはいけない理由

ここ数年で、男の子の育て方に悩むお母さんからの相談が急増しています。
育て方がわからないから、つい甘やかせてしまう。

たとえば、断乳をするべき時期というものがあるのですが、それができない母親のなんと多いことか!

基本的に、男の子はお母さんが大好きです。
これは、「性」の違いからくるものが大きいのですが、お母さんとしては、自分のおっぱいにしがみついてくるわが子が、かわいくて仕方がない。

特に男の子は、女の子に比べて、強い乳房願望がありますから、いつまでもおっぱいを吸い続けようとします。

そのうえ、最近は夫婦共働き家庭が増えていますから、フルタイムで働いているお母さんもめずらしくありません。

昼間、仕事でなかなか子どもの相手をすることができないという申し訳ない気持ちから、必要以上に甘やかせてしまいます。

断乳も、男の子のほうがやめにくいのです。

たとえおっぱいの出が悪くても、しがみつき吸いついてくると、なかなかそれをやめさせることができない。

結局、子どもが乳離れできないのではなく、母親のほうが断乳できないのです。

その理由は、「子どもがかわいそうだから」。

もっと言うと、男の子の断乳時期が遅れるのに、父親の気持ちが反映する例もあります。
自分が早いうちに断乳を強いられて寂しい思いをした。
だから、自分の子どもにはそのような思いをさせたくない。

そういった理由で、自分の妻に「まだ断乳させなくても、いいんじゃないか」とお願いしたりするというのです。

これでは、いつまで経っても男の子の断乳時期が遅れてしまいます。
そして、ますます甘えた男の子が増えていきます。

これは、正直言って日本の危機ではないでしょうか。

引用元-【第1回】なぜ、男の子を甘やかせてはいけないのか?|カヨ子ばあちゃんの男の子の育て方|ダイヤモンド・オンライン

息子の『自立心』の成長を阻んでしまうかも知れない育て方

多くの母親は、娘に比べて、いつまでも息子の世話をやき、依存させておく傾向がある。
(1)でも述べたように、母性が強調され、その上子育て以外での自己実現の機会が制約され、子育てが自分の存在価値を満たす唯一のものとなったときに、母親は無意識に子どもをいつまでも自分に依存させておきたいと思うのではないだろうか。

子育て以外に、自分の力を感じることができなければ、子どもをいつまでも依存させることで、コントロールし、自分の力を感じようとすることにつながってしまうのではないだろうか。 

母親が世話をやき、依存させることは娘よりは息子に向かいやすい。

なぜなら、後述のように性役割の期待により、娘には他者を世話する側になるよう育てる傾向があるからだ。

また、C・オリヴィエの指摘によると、母親はゆりかごの中で男性を所有するといい、それには、妻を顧みない男性の愛を得るという痛々しい願望が存在するという。

母親へのアンケートにおいても、いつでも息子の方が気にかかる、息子はいつまでも愛するかわいい子どもですぐにかまってしまうなど、親の方も気がかかったり手がかかるのが息子だとする回答(5名)や、娘の方が早く自立するとの回答(3名)、息子の方が親を頼るとする回答(2名)(母調査質問2)、母親がいつまでも息子に援助し、息子もそれに頼るなどの回答(3名)(母調査質問3)、一生私の可愛い息子でいてくれれば愚息でも何でも構わないと思う(母調査質問5)などの回答は、上記のことと関係していると思われる。

息子へのアンケートにも、息子から見た母親の接し方では、情緒的、物理的に世話されることがよかったことのトップとしてあげられている(息子調査質問1)。

いつまでも世話をされることは、息子にとってある意味居心地の良いことであろうが、それが少しずつ自立を阻んでいくのである。

思春期母親に対して思っていたことに「自立心が壊される」との回答があった(息子調査質問3)が、これはこのことを意味しているのだろう。

情緒的、物理的に世話を受け続ることは、自立を阻んでいくだけでなく、男性にとって、人とのつながりは、情緒的に共感しあえる関係ではなく、世話を受ける関係ということと同義になっていく可能性がある。

その構造を、結婚後は母親から妻へと移し替えていく。

結婚後、妻に自分の身の回りの世話を求める男性や、夫は大きな息子だと語る女性は少なくない。

妻には幼児のように世話を求め、受け入れてもらおうとすることは、夫婦関係を、支配しつつ支配されているという、いびつなものとしていく。

引用元-女性ライフサイクル研究所|母親と息子の関係-フェミニズムの視点から

twitterの反応

 - 子育て

ページ
上部へ