食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

広い宇宙の地球の神秘と今後の日本の関わりを考える

   

広い宇宙の地球の神秘と今後の日本の関わりを考える

一般人がロケットに乗って宇宙へ行ける時代がついに到来しましたが、皆さんは宇宙や地球の事を真剣に考える時はありますか?

あまりにも壮大なスケールの宇宙については考えても話は尽きませんね。

今回は日本と宇宙の関わりについての事や、今起きている宇宙での問題について触れてみましょう。

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

751231292d5baea738937ecb99370fc8_s
卒業証明書を発行したい!添え状は必要?

就職先に卒業証明書を提出しなければならない時、母校に卒業証明...

f814a55b68880e332d8d792a54c6f114_s
美術が苦手・・絵を簡単に描く方法教えて

中学で美術を学び始めて苦手だと感じる人が多いようです。 <...

yk0i9a6213_tp_v
twitterの友達の効率的な探し方


SNSで世界中の人と繋がることが可能となりました...

apple-28848_640
itunesでcdの曲を編集したり活用する方法とは?


音楽cdを短くカット編集をしてオリジナルcdを作...

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

b4c8ab727c674e0695a851c3c2cd530d_s
あれ?一時停止してない!違反点数は?

あれ?ここって一時停止しないといけない場所だったけ?

89ca3d8c8e5756bf0705659df8921b7b_s
日本生命の保険を解約したい

日本生命の保険を契約しているけれど保険会社乗換えや、支払いが...

スポンサーリンク


地球から宇宙へ!なぜ日本は「有人宇宙ロケット」を打ち上げないのでしょうか?

――日本は独自に有人宇宙ロケットを打ち上げないのでしょうか。

JAXA広報部 「有人宇宙ロケット」と一言で言いましても、簡単に実現できることではありません。

人間を宇宙に送り、活動を行うためには、ロケットの打ち上げや飛行中に宇宙飛行士の生命を守るためのさまざまな環境維持システム、およびロケット自体の徹底的な高信頼性化が必要です。

――日本が現在打ち上げているロケットではできないのでしょうか?

JAXA広報部 現在の日本の主力ロケットであるH-IIAロケットを有人仕様にするためにはさらに高い信頼性が必要であり、いくつもの技術的な壁を乗り越えなければなりません。

――人間を乗せるからには失敗できないということでしょうか。

JAXA広報部 さらなる信頼性の向上は必須です。有人宇宙ロケットは、人間を宇宙に送るための技術、人間を乗せる宇宙船に関する技術、基礎的な研究を積み重ねて、その先に実現できることなのです。

宇宙で生活することにより人間の身体にどのような影響があるかといった生物学的・医学的問題の解決や、日本人宇宙飛行士の搭乗訓練など、さまざまな知識や技術の蓄積も必要です。

引用元-JAXAに聞いた!日本は有人宇宙ロケットは打ち上げないの!?|「マイナビウーマン」

宇宙と地球と日本の四季の関わり

自転軸のかたむきによって四季の変化が見られる

地球は1年かけて太陽のまわりを公転します。
自転軸が公転面に垂直な方向に対して約23.4度かたむいたまま公転するので、季節の変化が見られます。

日本の夏には太陽は北半球側から光を当てるので、北半球は暑く、南半球は寒くなります。

また日本の冬はその逆で北半球は寒く、南半球は暑くなります。

日本の春や秋はその中間にあたるので、ほどよい季節になるわけです。

大気と水が生物の住める環境にした

地球のまわりをとりまく大気は、約500kmの厚さがあります。

体積の割合で全体の78%が窒素(ちっそ)、21%が酸素、あとはアルゴンや二酸化炭素などで、酸素はほかの惑星に比べてとても多くなっています。

大気のおかげで太陽からの有害な紫外線やX線を通さず、また地上の熱を宇宙に逃がすことがありません。

また、大気の中の水蒸気は雨や雪になります。

大気と水とが地上の適度な温度を保ち、生物が住みやすい環境をつくり上げていると言えます。

引用元-宇宙情報センター / SPACE INFORMATION CENTER :地球

日本地球惑星科学連合は宇宙と地球のあらゆる事を研究している組織

日本地球惑星科学連合の概要

地球惑星科学は,地球物理学,地質学,鉱物学,地理学などの学問分野から構成されており,さらにそれぞれの分野が気象学,地震学,火山学,岩石学,堆積学,古生物学,陸水学,地形学・・・などに細分化されている.

こうした背景から,わが国における地球惑星科学関連学協会は50以上も存在している.

日本地球惑星科学連合(以下,旧連合)は,2005年秋の日本学術会議の改革に対応して地球惑星科学関連学協会を束ねる窓口組織として発足したが,2008年12月1日から一般社団法人日本地球惑星科学連合を経て,2011年12月1日に公益社団法人日本地球惑星科学連合(以下,新連合)として新たなスタートを切った.

新連合は,我が国の地球惑星科学コミュニティーを代表し,国際連携,社会への情報発信,関連分野の研究活動と情報交換の促進等を通じて,地球惑星科学全体の振興と普及に寄与することを目的とした組織である.

引用元-日本地球惑星科学連合 – 概要

宇宙エレベーターの仕組みは果てしなく壮大!

宇宙エレベーターの仕組みは、簡単に説明すると次のようなものです。

地球を周る人工衛星は、地球の重力で下(内側)へ引っ張られている力と、遠心力で上(外側)に飛び出そうとする力が一致して釣り合っているため、高度を維持して周回し続けています。

このうち赤道上の高度約3万6000㎞を周る人工衛星は、周期が地球の自転と同じで、地上に対して天の一点に静止しているように位置するため、「静止衛星」などと呼ばれます。

この静止衛星から、地上へ向けてケーブルを垂らしたとしましょう。ケーブルを吊り下げた分、衛星の地球に向いている側、つまり下の方がやや重くなり、このままでは徐々に地球の重力に引かれて落下してしまいます。

そこで、反対側にもケーブルを伸ばしてバランスをとれば、衛星は静止軌道の高度を維持して回り続けられますね。

次に、下向きのケーブルをさらに伸ばす。

また重さが偏るので再び反対側も伸ばす。

これを繰り返していくと、下へ伸ばしたケーブルはやがて地上に到達し、地上と宇宙を結ぶ長大な1本の紐になります。

このケーブルに昇降機を取り付け、人や物資を輸送できるようにしたものが宇宙エレベーターであり、原理はとてもシンプルなのです。

引用元-初めての方へ──宇宙エレベーター早わかり | 一般 | JSEA 一般社団法人 宇宙エレベーター協会

今後の課題!宇宙ゴミとはこれまでの打ち上げられた残骸

ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンの天文学者スチュアート・グレイが、1957年のスプートニクの軌道投入以降、現在までのあいだに宇宙にばらまかれた人工物のようすを1分間の動画にまとめ、公開しました。

人類初の人工衛星スプートニクは、ソビエト連邦(現在のロシア)が打ち上げた直径58.5cmのボール状で、パルス状の電波を発するだけのものでした。
それでもこの打ち上げ成功は米国をはじめ世界に大きな衝撃を与え、以降の米ソによる宇宙開発競争のきっかけとなりました。

スプートニクは打ち上げから92日後には大気圏に再突入して焼滅したものの、打ち上げ時のロケットの一部はそのまま宇宙にとどまりました。
これ以降、現在までに打ち上げられた人工衛星やロケットなどの使用済み品のなかにはそのまま放置されてスペースデブリとなったものが数多く存在します。

デブリの数は、ユーリ・ガガーリンによる初の有人宇宙飛行までには200個前後に増加しており、月面探査競争後の1980年までに5000個に到達。
さらにその後深宇宙探査のために打ち上げられた多くのロケットエンジンもそのまま宇宙を漂っています。

また2000年代には中国の弾道ミサイルが実験中に爆発したり、人工衛星どうしの衝突が発生したせいで数千個のデブリが地球周辺に撒き散らされました。

引用元-2万個の宇宙ゴミが地球を覆う 人類初の人工衛星から現在までのスペースデブリが1分間でわかる動画が公開 – Engadget Japanese

twitterの反応


https://twitter.com/nanaoku_h/status/697729281275727872

 - 未分類

ページ
上部へ