食べる事・遊ぶ事・生活についてなど気になった話題をまとめています。

晴れ時々幸せ

アメリカで自転車を購入するときに知っておいたほうがいいこと

      2016/06/02

アメリカで自転車を購入するときに知っておいたほうがいいこと

アメリカでは自転車で移動する人が少ないそうです。

みんな車かバス。というのもアメリカはやっぱり広いし、南カリフォルニアは陽射しが強いのもあって、自転車で移動する人は少ないです。たまに見かける自転車はみなさんスポーツとして自転車を楽しんでいる感じです。

自動車を購入するときに知っておいたほうがいいことって何でしょう?

スポンサーリンク


  こんな記事もよく読まれています

yk0i9a6213_tp_v
twitterの友達の効率的な探し方


SNSで世界中の人と繋がることが可能となりました...

apple-28848_640
itunesでcdの曲を編集したり活用する方法とは?


音楽cdを短くカット編集をしてオリジナルcdを作...

85bfd1d1c50f80df7fb05d27458e8f85_s
教授にメールを送る時に確認するべき事とは

大学では教授とメールでやりとりが増えますが、内容などが失礼で...

d25f89457a521ca1bfbe20c3db6e1839_s
一週間でピアノ一曲弾けるようになるのか

ピアノ初心者では、一曲弾けるようになるまでにどれくらい時間が...

1a2feadf0a303dafa696f361893533e3_s
看護師になるなら専門学校が安い


近年、看護師は需要の高い職業です。

24b43abf70bc73263ab3889d6a83450d_s
社会人の大学受験、予備校に行った方がよいか!?


高校生の時は将来の進路があいまいで、大学なんて考...

434107de3f46157aa5cfb58825d2d151_s
年金の加入期間が足りないとどうなる?

年金の加入期間は25年となっていますが、この加入期間が少しで...

922879dd2d60c12642f6aa808e9544c1_s
郵便局の保険で養老保険って何?賢い使い方とは?


郵便局の窓口で養老保険を勧誘された。そんな経験は...

614d85b0c532a0a15497ba57dae94fb0_s
お風呂の掃除用洗剤の収納方法

お風呂場の浴槽は、毎日掃除しますよね。
<...

272fee2fcca82c3a2d7a3de26f9e2682_s
生理前に子宮の位置が変わるって知ってた?

生理前になると子宮の位置が下がってくる事を知っていますか? ...

c859d4ac191d1f424eee2f58e6ac801f_s
紅茶の茶葉のおすすめはどこのブランド?


今までティーバックの紅茶しか飲んだことがなかった...

4ac17efd0f32474f9a2b15a39a045e24_s
友達との旅行!計画はしっかりと

今度の休暇には友達との旅行が待っている♪
...

a5e1f5fc8b8a7ae28342c6be0f8b7c8c_s
年金受給の時には収入に気を付けよう

定年は60歳のところが多いですが、60歳になっても働き続ける...

6ffc3df7d4f1bec28efa98835032caf6_s
子供が友達とトラブルになったとき親はどうする?

子供が友達とトラブルになった場合、親としては心配になってつい...

6e3f53ee03c16d4bfb64672e13a30c86_s
アスペルガー症候群は英語が苦手って本当ですか?


英語が苦手なのはアスペルガー症候群だからなのでし...

7e0baa7a3d8e961827630da5fd7cabfb_s
原付の一時停止で違反をとられた!

ちょっとそこまで~という時は車よりも原付の方が気軽に乗れます...

b4c8ab727c674e0695a851c3c2cd530d_s
あれ?一時停止してない!違反点数は?

あれ?ここって一時停止しないといけない場所だったけ?

89ca3d8c8e5756bf0705659df8921b7b_s
日本生命の保険を解約したい

日本生命の保険を契約しているけれど保険会社乗換えや、支払いが...

e486bcc0da78030bfeb6b62da4b6f9d4_s
大学の単位はテストの点数だけじゃない!

大学で単位を落とさないためには60点以上の点数を取らなければ...

9b958d2410d5dbbd9be6904c726e8ff9_s
知ってる?ドイツの音楽留学が人気なんです!

音楽を本気で勉強したい!

そん...

スポンサーリンク


アメリカで自転車購入!ママチャリはある?

ママチャリという乗り物はアメリカにはそもそもない。

日本でクロスバイクやマウンテンバイク、あるいは、ロードバイクで名を馳せているメーカーのものが置いてない。(これはそこがバイク屋でなくスポーツ用品店だからかもしれない)

ママチャリを買うぞと思って行くと高くてびっくりするが、クロスバイクを買うぞと思って行くと、意外に安く買い物ができる。…ように見えた。

お値打ちな商品が手元に陳列してある。$200を切る値段のものもあるが、ちょっと重そうだ。ママチャリの値段のものはママチャリの品質であるように見える。

奥の方に2段ある車庫(陳列棚)に目をやるとそれなりにお高いものまで揃っている。

基本的には日本でクロスバイクに乗っていたので、その線で検討する。

Hybrid と表記してあるものがたぶんそうなのだろう。

日本人らしく、下から2番目のグレードのものに目をつける。

サイズはSとMがあるが、どっちがいいだろうか。(そりゃSだろうとは思っていたが)
そう思って適応身長を見るがわからない。
いや、書いてあるのはわかるけど、自分の身長がわからない。
そう。センチメートルやメートルでは無く、フィートなのだ。

しょうがないので、試してもいいかと聞いて跨がってみる。
まあいいんじゃなかろうか。
というわけでさっさと決める。

しかし、それだけでは買い物は終わらない。

ライトがないと困るじゃないかということで、ライトを見せて貰う。
「ライトが必要なの?前?後ろ?どっち?」と聞かれるが「両方」と答える。
あれ?ライトは義務じゃ無いのか?
この時はまだ、この辺の夜道の暗さを知らないので、Randの意見も入れた。

引用元-アメリカ生活を綴る : 自転車を買う

アメリカで自転車を購入する時に必要な英会話

・Just looking now (見てるだけですよー)

・Do you have ○○○?( ○○○ある?)

・May I touch it?(これ触ってもいい?)

・May I try it on?(これ試着してみていい?)

・Which size will fit for me?(僕に合うサイズはどれ?)

・Is it 2010 model?(これって2010モデル?2010はツー・オー・ワン・ゼロでOK)

・How much is it?(これいくら?)

・Can you discount from○○○?(○○○から負けてもらえないかな?)

・Is this your limit? So I can’t take it.(それがいっぱいいっぱいですか、それじゃ買えないっす)

・More discount Please!(負けてくれー)

・If you sell it for ○○○.I want to buy it.Can you?(もし○○○で売ってくれるのなら買いたいけど、ムリですかね)

・OK I’ll take it(よし、買うよ)

・Creditcard OK?(カードでいい?)

・Please pack it for airline baggage.(飛行機の手荷物用に荷造りしてください)

・Please take off handle and front wheel and pack them in original box with some foam.(ハンドルと前輪外して、元々の箱に緩衝材入れて荷作りしてくれる?)

・How long do you need for packing?(荷作りにどれ位時間かかる?)

・Can you deliver it to our Hotel?(これをホテルに届けてくれる?)

・Can you set up brakewire at opposite side? right lever to front brake and left lever to rear brake.OK?(ブレーキワイヤを反対にしてくれない。右のレバーを前ブレーキに、左のレバーを後ろブレーキに)

引用元-アメリカ・サンフランシスコで自転車を買う

アメリカでは自転車が安く購入できる!

アメリカでは自転車の値段が本当に安い。日本の半分の値段で買えるものもあるほどだ。

しかもカーボンバイクが1000ドルで買えるなんて日本では考えられないことである。

しかし、しかし1000ドルである。日本円で10万円だ。

安い!でも高い…

悩めば悩むほど時間はどんどん過ぎていった…

その当時、私は8ヶ月の語学留学としてアメリカのカリフォルニア州ソノマ郡へと来ていた。

サンフランシスコから車で2時間。何もない田舎だった。

そんな田舎に来るに当たって日本にいたときから思い描いていた計画があった。
それは、【アメリカでロードバイクを買う】ということだった。

そのとき既にロードバイクを持っていた私は日本中を走り回り、その魅力にすっかり取り憑かれていた。

自分だけでの力でどこへでも行けるこの乗り物は、今まで感じたことが無かった感動を私にくれた。

その感動をぜひアメリカで感じたい!!

日本よりも全然やすい値段で買えるということもあって、「絶対に向こうで自転車を買う!!」と心に決めていた。

しかし、いくら日本よりも安いとはいえ高額な買い物である。
学生にウン万円の買い物は正直厳しかった。

そこからはバイトをしてお金を貯めた。そして8万円台の入門用の自転車を買う事にした。

そう、予定ではそうだった…(笑)

留学に来て1ヶ月、とうとう【計画】を実行に移すときが来た。

ホストファミリーにお願いをして近くの自転車屋へ。

計画していたように入門車を探していたときに、私はその自転車を見つけてしまった。

1000ドルの値札がついたその自転車はカーボン製の自転車だった。
自転車に詳しい人ならわかると思うが、普通カーボンのロードバイクが10万円で買えるなんて日本ではありえない。

それを見つけてしまったものだから大変だった。(笑)

予算は8万。留学に来ているわけでだからこれ以上はお金は使わないようにしないといけない。

でも、欲しい。

生活費…

カーボン…

ひもじい日々…

悩んで悩んでいた。(今思えばなんで8万の予算だったのに10万持ってたのかは謎だったけど笑)

そんなとき、1人のスタッフが声をかけてくれた。彼の名前はジェフ。
気さくに、そしてわかりやすい英語で話しかけてくれた。

このときの出会いは一生忘れることはないだろう。

そこから自転車の話を1時間以上した。

なぜアメリカに来たのか、カリフォルニアの印象、ロードバイクの楽しさ。
本当に楽しそうに話しをしてくれた。

引用元-山の記事一覧

アメリカで自転車で移動する時に気をつけること

自転車で移動する場合は以下のことにくれぐれも気をつけてくださいね。
 
・アメリカでは右側通行です。さらに車は右折の場合、赤でも車が来ていなかったら曲がっていいので、右折の車には気をつけてください。

・ヘルメットは着用したほうが安全です

・カギは必ず前輪と車体とそして自転車止めをつなぐようにしてつけてください。前輪は簡単に車体から外れるので、前輪だけつけておくと、車体を盗まれます><

・カギとヘルメット、そしてベルやカゴ、ライトは自転車についていない場合がほとんどなので、自分で別に購入します。

・Google Mapでは最近バイクレーンも表示してくれます。自転車で出かけるときはGoogle Mapでルートを調べていくと安心でしょう

・アメリカでは自転車のことはBikeまたはBicycleといいます。日本でいうバイクはMotorcycleといいます。

・ビーチクルーザーとよばれるかわいい形の自転車がありますが、ブレーキがついていないことがほとんど(逆コギすれば止まります)ですし、長距離を走るのには向いていません。

・アメリカにはいわゆる「ママチャリ」はないです。

・バスには自転車を無料で乗せることができます。バスの前面に自転車を乗せるところがあるので、そこに乗せましょう。遠くにいくときは、無理せずにバスも利用していくといいと思います。

・自転車は自動車と同じ交通ルールを守らなければいけません。
 
自転車は自転車屋さんで購入してもいいし、WalmartやTargetには安い自転車も結構たくさんあります。
 
自転車で交通事故にあった場合、簡単な怪我だけで済むことが少ないので、あまり自転車を移動手段として使うことはTAEKOはおすすめしたくないというのが本音です。自転車で移動する場合は、くれぐれも気をつけてください!!

引用元-移動手段というよりは、趣味やスポーツとして楽しむ人が多い自転車。日常生活で走るときは、くれぐれも気をつけてくださいね!

アメリカの自転車のブレーキは日本と逆?

法律上では、自転車は手信号をしなくてはいけません。
そして、車道の端を自転車が走る場合、その手信号を伝える相手(車とか)は、大抵車道中央側の後方にいるはずです。

日本だったら左車線ですから、右後方に対して手信号を出すことになります。
で、片手だけで前ブレーキをかけると、ジャックナイフの危険性があります。

ということは・・・。
右後方の相手に対して手信号を出すためには、当然右手を出した方がわかりやすくって、その時は左手だけでブレーキをかけることになります。

だから、左側に後ろブレーキがついていないと、危ない。

そういうわけで、左車線の日本では右が前輪、左が後輪のブレーキになっているんです。
アメリカは、日本と逆に右側通行ですから、自転車のブレーキも逆、右が後輪で、左が前輪ブレーキになります。

スゴーク合理的でしょ?

オートバイの場合は、車と一緒に走るし、ウィンカーも付いてますから、ここまで考える必要もないんですね。

ちなみに、僕がシカゴにいた時、ホームステイをしていたジェームス君は、僕の自転車見て、

「ブレーキが前後逆だ、おかしい!」

とおせっかいにも忠告してくれました。
だから、僕は上に書いたような事情を説明したら、

「あ、そうか。納得したよ。」

と言ってましたね。

アメリカ人が全部そう、と言うつもりはないんですが、相手の国事情とかを知らないまま、他人を教育しようとしたり、自分たちの正しいことを押し付けようとするのかなぁ?
ふと、そんなことを思っちゃいました。

自転車のブレーキからだって、お国柄とか、国民性が見える時だってありますよね。

引用元-ほぼ日刊イトイ新聞 -自転車思想。

twitterの反応

 - 未分類

ページ
上部へ